Fandom


ランダムダンジョン とは、WWAのテクニックの一つ。

概要 編集

ローグライクゲームのように、毎回プレイするごとにモンスターの配置が変わるWWAのテクニックである。普段はダンジョンとして利用されることが多いことからランダムダンジョンと呼ばれている。

プレイすると各モンスターが配置されているが、 Restart Game などで最初からプレイするとその配置されるモンスターが変更される。不思議のダンジョンのようにプレイすることができる。

作成方法 編集

ランダムダンジョンを作成するには、モンスターパーツ複数個と、そのモンスターパーツに対応したランダム選択パーツ1個が必要になる。

必要に応じてランダム選択パーツは追加しても良い。

モンスターパーツ 編集

ダンジョンのように、モンスターのパーツを作成する。

ランダムダンジョンは状況次第では強いモンスターに囲まれてしまい、進行不能に陥る可能性が高いため、各モンスターのステータスは、通常のダンジョンよりも差を小さくして作成すると良い

ランダム選択パーツ 編集

ランダム選択パーツを作成する。ランダム選択で表示するパーツは、事前に作成したモンスターパーツの番号を指定する。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。