Fandom


ステータス とは、WWAのプレイヤーまたはモンスターの状態を表す数字の集まり。

概要 編集

Wwa screen status

操作パネルの上に配置されているステータス。上から生命力、攻撃力、防御力、所持金。

WWAのプレイヤーまたはモンスターの状態を表す数字の集まりで、以下の4つの数字で構成されている。

  • 生命力
  • 攻撃力
  • 防御力
  • 所持金

設定について 編集

Wwamk basic setting

WWAマップ作成ツールの「基本設定の編集」ウインドウでは、プレイヤーの初期ステータスを設定することが出来る。

プレイヤーのステータスは 基本設定の編集 ウインドウで初期値及び生命力上限を設定することが可能である。ゲーム中ではステータス変化パーツやアイテムの取得、モンスターとの戦闘で変動する他、 $status マクロ で変更することが出来る。

モンスター のステータスはモンスターのパーツを編集することで設定することが可能である。ゲーム中でモンスターのステータスを変更することはできないが、別のモンスターに上書き配置したり、 $parts マクロ で置き換えたりすることで差し替えることは出来る。

各ステータスについて 編集

生命力 編集

生命力 は、プレイヤーまたはモンスターが持つ体力で、主に戦闘で消費される。

上限値は基本設定の編集で変更することが可能なほか、ゲーム中では $hpmax マクロで変更することが出来る。

0以下になると、マップデータが指定するゲームオーバー先に移動される。ゲームオーバー先は基本設定の編集で変更出来るが、ゲーム中でも $gameover マクロ で変更することが可能である。

作品にもよるが、初期値は概ね1000前後の値に設定されることが多い。

攻撃力 編集

攻撃力 は、敵に攻撃する際に与えるダメージ値である。

ただし、本来与えられるダメージ値は後述する防御力で減らされる( 自身の攻撃力 - 敵の防御力 )ため、防御力の値次第では攻撃が一切通らない場合もある。

攻撃力を増やすほど、倒せる敵が増えるメリットがある。敵からのダメージを減らせる効果もあるが、被ダメージ回数が変わらない場合はダメージが減らない。

防御力 編集

防御力 は、敵から与えられるダメージ値を減らす値である。

防御力を増やすほど、敵からのダメージを減らせるメリットがある。攻撃力と違って、1回の被ダメージ値が減るため、少ない値を取得しても効果が得られやすい。

基本的に防御力はプレイヤーもモンスターも少ない値になることが多く、作品によってはそもそも防御力を持たないことが多い。これは、値を増やしすぎるとダメージ無しで倒せたり、逆にダメージが一切通らなかったりしてしまうケースが多く、ゲームバランスが安定しないためである。

しかし、ケーブダンジョン (レベル2) のROCKのように、防御力を高く設定することで、一定の攻撃力以上でないと倒せないといった仕組みが作れる。なお、ROCK が倒せない状態のように、お互い攻撃が通らない状態でモンスターに触れると 相手の防御能力が高すぎる! と表示される。

所持金 編集

所持金 は、プレイヤーが所持しているお金の値である。主にアイテムの購入で消費される他、アイテムの売却で得ることが出来る。

モンスターには所持金の概念は無いが、プレイヤーが倒すと得られる所持金の値を設定することが出来る。

「物を売る」では、販売金額に満たさない状態で はい を選ぶと、所持金が足りないシステムメッセージが表示されるため、別のステータスを所持金の代わりとして、特定の値でないと通せないキャラクターを作ることが可能である。

関連項目 編集

WWAの機能
操作パネル - ステータス - アイテムボックス - Quick Save - Quick Load - パスワード - Restart Game - GoTo WWA - 物体パーツ - 背景パーツ - マクロ文 - サウンド番号 - 動作属性 - バックアップ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。